啓発活動

坪井病院開院40周年特別講演「たばこについて考える日」を開催しました。 2017/06/07

平成29年6月6日(火)
ミューカルがくと館 大ホールにて

当院理事長で禁煙外来担当医の坪井永保先生が受動喫煙について講演しました。 講演内容は、喫煙による健康被害と禁煙の重要性、喫煙者本人だけではなく周囲の人(妊婦・子供など)へ与える受動喫煙の悪影響、青少年の喫煙、たばこ病とも言われるCOPDについて話をしました。
また、肺年齢測定(スパイロメトリーによる肺機能の測定)や禁煙相談や禁煙啓発なども行いました。

市内をはじめ、県内各地より多くの方がいらっしゃいました。
福島県の喫煙率が高い中、タバコの悪影響や、禁煙への関心の高さも感じられました。