当院の特色

当院ではがんのお話をはじめ、今話題のメタボリックシンドローム等各種内容の講演を行っております。
内容、人数、時間など何でもご相談ください。


坪井病院の出前講座

いのちの教室 死を通して命の大切さを一緒に考えましょう。
≪大切なものを失うシミュレーション(疑似)体験≫
がんとともに生きる
〜あなたらしく生きるために〜
がんの患者さんやご家族はさまざまな葛藤や不安、混乱を持っています。私たちは患者さんの気持ちに寄り添い、希望を持ち続けられるよう、最後までその人らしく生きられるよう支援していくことはとても大切なことだと考えています。
緩和ケアのおはなし
〜痛みと上手につき合うために〜
誰もが思う「死ぬ時は苦しまずに、安らかに死にたい」それを妨げるものや、それらを取り除いていくためのアドバイスと、現実の問題などのお話をします。
食べることは
生きること
「食べること」は病を予防する身体づくりや、病になったときの順調な回復につながります。さらに、口の中で食べ物を味わうことは、生きること、そして希望や喜びをもたらします。口腔ケアをはじめ、食べることについてお話をします。
ちょっと役立つ
お薬のはなし
身近なサプリメントからがん治療薬までみなさんのお薬の悩みを解決します。お薬のアレルギーや副作用の有無、サプリメントの上手な使い方など役立つ情報提供します。
いい眠りしていますか? 寝ている間に大きなイビキや呼吸が止まったりしませんか?
睡眠時の無呼吸・低呼吸からくるさまざまな症状を起こす睡眠時無呼吸症候群についてお話をします。
それでもたばこを続けますか? 肺の組織に慢性的な炎症が起き、たんや気管支のむくみ、肺胞などの破壊が起こる病気「慢性閉塞性肺疾患=COPD」。その原因の90%以上は喫煙です。現在、世界保健機構(WHO)の発表で死因の第四位になっています。
健康で長生きするための
体づくり
健診を始め、病気を予防する為の運動や食事など生活習慣のお話をします
女性の健康は
家族の健康
女性は、妊娠や出産などを始め、男性とは異なる健康上の問題に直面します。家事や仕事などついつい頑張りすぎてしまうけれど、女性のからだはとってもデリケート。女性特有の病気や体調管理などのお話をします。
病院の賢い使い方 具合が悪い時どの科で診療を受けたら良いかわからない、最近話題の医療用語がわからないなど、病院や病気についての悩みを解決いたします。


お申込先

一般財団法人慈山会 医学研究所付属 坪井病院
広報室 TEL:024-946-0808